新モスチーズバーガーをテイクアウト

2020年07月28日
テイクアウト 2

何やらモスバーガーのミートソースが新しくなったとかで、食べてみようと行ってきました。

モスチーズバーガー

モスは前回、堺のアルフォンスミュシャ館へ行った時以来です。あの時ものすごく久しぶりに食べて、こんなに美味しかったのか!と思ったんですよねー。

レジ袋に入れてくれた

モスは何も言わなくてもレジ袋に入れてくれました。てっきり中の紙袋の口を折っただけで渡されると思っていましたが、助かります。ありがとー!

バイオマスプラという素材の透明の袋

バイオマス素材25%以上配合などの条件を満たしたレジ袋は有料化の対象外とのことで、経費はかかるが、「ミートソースや油でエコバッグがベトベトになった」だの「ほかの荷物と一緒にしたらハンバーガーが潰れた」なんてことがありそうなことくらい誰でも想像できようものですから、そのリスクを排除した形ですね。スーパーはあらかじめエコバッグ持参で行くけど、生鮮食品と熱々のハンバーガーを一緒にはできません。それにファーストフードの場合、車内や外で食べることもあるはずで、レジ袋はゴミ入れにもなり、それがもし紙袋だけだとソースや油がしみてくる…。従来通りレジ袋提供を続けてくれる、モスの選択を支持します。

モスチーズバーガー(400円)、モスチキン(270円)

袋から出せない

家で、水出し紅茶と一緒にいただきまーす。水出し紅茶はアールグレイなんですが、水1リットルにティーバッグ1つでは色も味も薄かった(^^;)
けっして幸薄いうすいさちよ(おじゃる丸のキャラクター)のように、一度使ったティーバッグを乾かして使っているんではありません。

すみっこぐらしが描かれたハンバーガー袋

ハンバーガー袋は現在コラボ中のすみっコぐらしバージョンでした。

生玉ねぎゴロゴロのミートソースが溢れてます

ミートソースが袋の中に溢れるほどたっぷりで、取り出すことができない(^^;
シャキシャキ玉ねぎが大きくなって存在感アップしていますし、味付けに塩こうじを加えたそうでとても美味しいです。悪い油たっぷりのレトルトミートソースのような胸やけや後味悪さもまったくなし。

モスチキン

モスチキン。カリカリの衣とジューシーなチキンが変わらない美味しさです。私が中学生の頃に出た商品だと思うのですが、それ以来今まで「小さくなった」と思ったこともないですし、それはなかなかできないことなのかもしれません。

変わらない美味しさ、それとレジ袋無料提供を続けてくれるということで、モスの印象がアップし、これからもっと利用しようと思いました。

公式サイト

モスバーガー公式サイト
関連記事
bon
コメント投稿について
コメントは承認制です。管理人が承認しだい表示されます。
非公開コメントもOKですのでお気軽にどうぞ。

コメント2件

コメントはまだありません

yuni

モスバーガー久しぶりに食べたくなりました。うすいさちよ!おじゃる丸の好きなキャラクターです!!ティーバッグ見るたびに思い出すのは私だけかなあと思っていました。。。

2020年07月29日 (水) 08:32
bon

bon

Re: yuniさん

ゆにさんもモス久しぶりでしたら一度行ってみてください。私は「こんなに美味しかったのか!」と再発見した気分でしたよ。

そして、誰にも通じないかもしれないと思っていたうすいさんの話がゆにさんに通じて嬉しいです(笑)
お子さんと一緒に見ていらっしゃったんでしょうね。
私は高校生の頃~気に入って見ていました(笑)最近はもう何年も見ていませんでしたが、まだやっていてびっくりです。たまに見ても、昔の話のほうが好きですけど…。

2020年07月29日 (水) 21:08