bonの記録ブログ

【読書】D‐DAY史上最大の作戦の記録、史上最大の作戦

【読書】D‐DAY史上最大の作戦の記録、史上最大の作戦

私が二十歳のころ、日本で唯一の地上戦、沖縄戦のことを知り、京都市立図書館にある関連する本を読みはじめたのが、私が戦史に興味を持つきっかけでした。 今回の本はノルマンディー上陸作戦についてのもので、それについては既にロバート・キャパが従軍した際の記録やNHKのBS世界のドキュメンタリーである程度の知識はありましたが、今回は特に良書と出合ったので紹介しておきます。この2冊を同時に読むことになったのはたまた...

4
【読書】片手の郵便配達人 グードルン・パウゼヴァング(著)、高田 ゆみ子(訳)

【読書】片手の郵便配達人 グードルン・パウゼヴァング(著)、高田 ゆみ子(訳)

片手の郵便配達人 | グードルン・パウゼヴァング, 高田 ゆみ子 | Amazon 出版社は、ドイツや第二次大戦系書物が好きだとしょっちゅうお世話になるみすず書房。そして訳者もおなじみ高田ゆみ子さん。...

2
【読書】平然と車内で化粧する脳/澤口 俊之(著)、南 伸坊

【読書】平然と車内で化粧する脳/澤口 俊之(著)、南 伸坊

相変わらず常に図書館で本を借りており、何かしら読み続けている趣味の読書です。ここ数年の私のブログは、日常のネタ+旅行ネタで話題を提供して参りましたが、旅行ネタがない現状、日常ネタだけでは常に話題不足なんであります。というわけで余興として、たまにこういう記事も入れていきます。 平然と車内で化粧する脳 (扶桑社文庫) | 澤口 俊之, 南 伸坊 | Amazon...

6